穴吹ビジネスカレッジ

次回のオープンキャンパス

感動のチェリッシュウエディング 〜ブライダル学科〜

2019.01.07

2018年12月22日、ブライダル学科2年生が
手がけた本物の結婚式、チェリッシュウエディングがセントベイヒルズで行われました!


この日のために、お客様と何度も打ち合わせやリハーサルをかさねてきました。
初めてのことばかりでうまくいかないこともありましたが、新郎新婦様、ゲストの皆様に喜んでいただくために、学生同士意見を出し合いながら、がんばってきました。全員が、結婚式を成功させたい!という気持ちで一致団結して当日を迎えました。


12:00
それぞれが気持ちを引き締め、会場に集合しました。結婚式の成功を祈って、全員で円陣をくみました。

前日に作成した会場装花やブーケを搬入し、受付にウエルカムボードなどを飾り付けます。挙式会場では、最終のリハーサルを行い、お客様が来られるのを会場入り口で待ちます。


 


 


12:30
新郎新婦様ご来館
美容・衣装スタッフが新婦様のお支度に入ります。
新婦様とのリハーサルを元に、何度も何度も練習を重ねてきました。

 


14:00
挙式リハーサル
お父様と新婦様が呼吸を合わせ、ステップの練習、指輪交換やサンドセレモニーなど演出の説明を事前に行います。

 



14:00
列席者来館
受付の方への説明や、誓いの言葉をゲストに書いていただくよう案内します。学生が書いたお2人の似顔絵ウエルカムボードや、メッセージ用のスタードロップスも飾りました。


 
15:00
人前式スタート
新郎新婦様と一緒に選んだウエディングドレスとタキシード。そして新婦様のウエディングドレスにぴったりのブーケ、ブートニアもフラワースタッフが心をこめて作成しました。

 

 


学生が提案した演出の中で、新郎新婦様が気に入ってくださった、ゲスト参加型の演出。誓いの言葉(ゲストが書いてくださったもの)と意味の違う5色の砂をゲストに入れていただいた後、お二人が完成させるサンドセレモニー。

 


ガーデンセレモニー
フラワーシャワーやブーケトス、新郎様の大きなブーツトスは、ゲストの方も大喜びでした。

 



16:00
披露パーティースタート
学生手作りのオープニングムービー映像から始まりました。新郎新婦様のご自宅や、式場の方にもお手伝いいただいたオリジナルのストーリームービー。愛犬のこはくくんも名演技でした。



司会を務める学生も、緊張しながら時間を確認し、音響スタッフの学生と息を合わせ進行を進めます。

 

 
その後、ケーキカット、サンクスバイト、ラストバイト。
ケーキも新郎新婦様と学生が打合せをしたものを、式場のパティシエが美しく仕上げてくださいました。お二人のお母様もサプライズ演出でしたが、とても喜んでくださいました。


 


お色直しのため、お二人はそれぞれのご兄弟と退場をされました。

 


美容スタッフの学生は、時間との勝負で、ヘアーメイクをチェンジします。

 


会場にいる学生スタッフは、次の演出の準備と料理の出具合を確認します。

 


入場前には、手作りの生い立ちムービーを上映し、サプライズ入場をしました。
新郎様は、メイン扉から、新婦様は、階段上に登場し、新郎様がお迎えにあがりました。
お二人が会われたところで、新郎様には秘密にしていた新婦様からのお手紙を読んでいただきました。
照れながらも笑顔の新郎様でした。

 


テーブルラウンドは、ビールサーブとフォトを行いました。新郎様がビールサーバーを背負い、
各テーブルのゲストの方に注ぎ、飲んでいただきました。フォトは、学生スタッフが撮影を行いました。
ゲストの方との距離もグッと縮まった時間でした。


 


さらにクイズで会場は盛り上がります。
新郎新婦クイズを行いました。問題をお2人と学生で考え、進行やクイズ用のグッズを全て学生が手作りしました。会場で正解するたびに、ゲストの方から歓声があがりました。

 


いよいよ披露宴もクライマックスに入ります。
新婦様には内緒で進めてきた新郎様のサプライズです。学生と新郎様で撮影した新婦様の生誕から現在までの軌跡を辿るムービーです。
新婦様のご両親から進学先、恩師の登場に新婦様はとっても驚かれていましたが、感動してくださいました★


 


バラを持った新郎様が登場し、お二人を見つめる学生の目にも涙が溢れました。

 
新婦様から親御様への感謝の気持ちがたくさんつまったお手紙。
ご両親への花束贈呈、謝辞と続き、新郎新婦様、ご退場です。



楽しくて幸せいっぱいの披露パーティーもお開きとなり、お二人との撮影の時間をいただきました。


式後、お二人から『細かい所まで気を配っていただき、楽しく式に参加することができました!!!たくさんの打ち合わせから本番まで、準備など色々としてくださり、本当にありがとうございました。チェリッシュウエディングをしてもらえて、本当に良かったです!』と喜びのお言葉をいただきました。


達成感を感じた学生からも『くじけそうな時もありましたが、お2人のためにがんばれました。出会い、お子様の誕生、結婚式とこの5か月間とても素敵な時間でした。私たちにとって、お2人が初めてのお客様でとても幸せです。』と感謝の言葉をお伝えしました。
大好きなドラえもん・ドラミちゃんをお二人仕様に手作りしたプレゼントも贈呈しました。



この結婚式で学生たちは、多くのことを学びました。新郎新婦様の特別な一日のために、細かい完璧な準備が必要だということ。自己満足ではなく、新郎新婦様、親御様、ゲストに感動を与えることの難しさ、それがカタチになったときの喜び。そして新郎新婦様からいただいた言葉に感動し、改めて結婚式のすばらしさや、これから就職先でもがんばろうという気持ちが高まったと思います!

この挙式を支えてくださった式場のプランナーさんで、卒業生の伊藤さんと映像会社アクアビジョンズの池内さんからも多くのことを学びました。

 



多くの学生がブライダル業界へ就職が内定しています。
この気持ちを胸に、素敵な思い出と共に、これからも多くの人を幸せにできる仕事をしていってくださいね。


このような場を与えてくださった新郎新婦様、セントベイヒルズの方々に本当に感謝いたします。ありがとうございました!!



ページTOPへ