穴吹医療大学校

次回のオープンキャンパス

学科・学年間交流を行いました

2018.10.11

10月11日(木)病院事務・診療情報学科3年生と医療事務・ドクター秘書学科1、2年生が交流授業を行いました。




この交流授業は、先輩から後輩へ、また学科が違う先輩から後輩へ、勉強のコツや就職活動について、プライベートと学生生活の両立など多くのアドバイスをもらい、今後よりよい学校生活を目標を持って送れるよう、毎年行っています。



医療事務・ドクター秘書学科1年生は、11月から毎月検定受験を控えています。
すでに、検定合格している先輩から、合格するための勉強方法や、実際に検定の時に役に立ったファイリングした資料などを見せてもらっていました。




医療機関実習では、どのような実習を行うのか、また事前準備はどのように行っていたのかなど、今、自分が不安に思っていることも、先輩達が詳しく教えてくれ、今後の目標をたてるための、具体的なイメージをつけることができました。



2、3年生も、どのように限られた時間の中で多くのことを後輩に伝えられるか、事前準備を行い、分かりやすく丁寧に伝えられていました。

先輩からのアドバイスを参考に、目標を立ててがんばっていきましょう!

ページTOPへ