穴吹リハビリテーションカレッジ

次回のオープンキャンパス

オープンキャンパスを開催しました!!

2018.06.30

今日は大変蒸し暑い中でのオープンキャンパスとなりました。
参加頂いた皆さんありがとうございました\(^o^)/


本日の作業療法学科の体験授業は【作業療法「作業」シリーズ(陶芸体験)】



作業療法士は治療手段として「陶芸」を指導する場合があります。
土に触れ、作品を作るまでに色々な行程・作業を行う為、様々な能力が必要になります。
又、作品を完成させた時の達成感が得られ、その作品を誰かにプレゼントして、喜んで貰えると、嬉しい気持ちになります。

様々な効果をもたらす「陶芸」を今回体験して頂きました。
参加した皆さんは何を作ったのでしょう?




先ずは、土をこね、平らに伸ばします。→




平らに伸ばしたら、型抜きで抜いていきます。
(ちなみにクッキーの型抜きを使いました☝)




乾燥させた後、素焼きし、釉薬を付けて、窯で再び焼きます。
どのような色が出るか?完成まで分りません。
 




作品が完成したら、又、お知らせします。
果たして、何が出来上がるのでしょう?


理学療法学科の体験授業は【いちばん温もる機械はどれ?】

理学療法士も同様にその治療過程で様々な方法を用います。
今回はその一つである「物理療法」の中の「温熱療法」を体験して頂きました。

ホットパック、極超短波、赤外線、超音波いずれも身体を温めるものですが、その原理や温まり方、持続性など、機械によって様々です。患者さんによっても使用できるものと、できないものがあります。
これらの機械の特徴や効果などを学び、実際に実験形式で実習を行う授業があります。






温かいですか?これは極超短波です。






7月〜8月のオープンキャンパスは希望者の方に模擬面接を実施しています。模擬面接を経験して、受験に向けて備えましょう!!

【オープンキャンパスの申し込み・体験メニュー内容はこちら】
https://ssl.anabuki.ac.jp/takamatsu/open/

ページTOPへ